【米】トランプ「中国は来年の大統領選挙でバイデンが当選するのを待ち望んでいる。このためにわが国との貿易交渉の場から退席した」

16pt   2019-05-16 06:44
中国 ~100年遅れの帝国主義~ まとめ

1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2019/05/13(月) 20:08:10.12 アメリカのトランプ大統領が、ツイッターにメッセージを寄せ、再び中国との貿易摩擦問題に触れ、「中国は、(来年のアメリカ大統領選挙に出馬表明した)、ジョー・バイデン(前副大統領)の勝利を夢見ている」としました。


ロシア・スプートニク通信によりますと、トランプ大統領は、「中国は、来年の大統領選挙でバイデン(前)副大統領が当選するのを待ち望んでいる。このためにわが国との貿易交渉の場から退席した」とツイートしました。

トランプ大統領は今月はじめにも、米中貿易交渉の最終ラウンドにおいて、「中国は最近の貿易交渉でひどいバッシングを受けたため、次回の米大統領選までチャンスを待つかもしれない」と述べていました。

また、「中国は、アメリカとの貿易交渉で約束を履行しなかった」と批判しています。

アメリカと中国による貿易交渉の最終ラウンドは、成果なくもの別れに終わりました。

アメリカは今月10日、中国との貿易交渉が決裂した後、アメリカに輸入される中国製品2000億ドル相当への関税を10%から25%に引き上げました。



PARS TODAY  2019年05月13日19時17分
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7503743&name
   国際ニュースあんてなトップページへ
国際ニュースのアンテナサイトの話題が沢山。