大谷翔平が18号ホームラン、打球速度は自己最速の184キロ(海外MLBファンの反応)

20pt   2019-09-12 22:46
海外の反応 ディミヌート

大谷翔平、キャリアで最も強烈なホームランを放つ |J SPORTS
2019年9月12日
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は日本時間12日(現地11日)、本拠地エンジェル・スタジアムで開催されたインディアンズ戦に3番・指名打者で先発出場、第3打席に今季18号ソロを放った。

弾丸ライナーで右翼スタンドへと消えた一発は、初速114.4マイル(184キロ)を記録。これは大谷にとってキャリア最速の打球となった。

Oh Goney San

   国際ニュースあんてなトップページへ
国際ニュースのアンテナサイトの話題が沢山。