韓国人「うんこパンに、ズワイガニパン、桃パン‥」韓国で「たい焼き」が地域事に特色あるパンに進化! 韓国の反応

2pt   2019-11-09 00:30
世界の憂鬱 海外・韓国の反応


 海外の反応 韓国


「□□△パン」というように、地域名と特産物の名前が結合したパンが溢れている。 一度は名前を聞いたことがある様な地域には、大半がこのようなパンが存在する。 名前だけ聞けば、地域の特性と個性が盛り込まれていると推測されるが、直接味見すれば、判断は違ってくる。
関連・韓国人「日本人が韓国醤油を侮辱!」日本の醤油工場から酵母菌を鼻穴に忍ばせて盗んだ韓国人は、産業スパイなのか?醤油名人なのか? 韓国反応【極悪非道】日本軍は空腹でサツマイモを盗んだ朝鮮人を斬首していた!沖縄住民が証言する強制動員被害者の「残酷史」をご覧ください 韓国の反応韓国人「日本が誇る文化が、全て中国や韓国文化の丸パクリであった事が判明‥」 韓国の反応
仁寺洞(インサドン)のうんこパンとたい焼き5757bca2.jpg

韓国日報「ビュエン(View&)」チームが地域の主要パンで知られている製品10個を直接購入して確認した結果、外見だけ違いを見せただけで、味や食感で大きな差を見つけるのが難しかった。一部の製品には特産品の粉末が入り、独特の香りを出したりもしたが、味を引き上げる要素には作用しないものと見られる。

外見だけ違って中身は似たようなパンが、雨後の竹の子の様に登場している理由は、この様な種類のパンが多様な形で簡単に製作することができるからだ。

これらのパンは大半は、冬季の道端で販売するたい焼きと同じ系列だ。パン型さえ整えれば比較的簡単に生産できる。生産時間が短くて過程が単純であるため、自動化が容易で規格化も可能な長所もある。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5597388&name
   国際ニュースあんてなトップページへ
国際ニュースのアンテナサイトの話題が沢山。