【中央日報】明日、ミュンヘンで韓日外相会談…強制徴用問題などを協議する見通し

5pt   2020-02-14 15:25
ます速ch

1: 名無しです 2020/02/14(金) 12:50:12.00 ID:CAP_USER 764b27ab-s.jpg

康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と茂木敏充日本外相

康京和外交部長官と茂木敏充日本外相が15日(現地時間)、ドイツ・ミュンヘンで韓日外相会談を行う。

外交部当局者は14日、「韓日外相のミュンヘン安全保障会議出席をきっかけに、ミュンヘンで韓日外相会談と韓米日外相会談が開催される予定」と述べた。

日韓外相会談では、強制徴用賠償判決と日本の対韓国輸出規制を撤回問題などの協議が行われるものとみられる。

日本は韓国政府が強制徴用問題を解決するための解決策作りに早急に取り組むべきだと要求することが予想される。日本共同通信は前日、韓日外相会談が実現すれば茂木外相が徴用判決について「韓国側が責任を持って解決を」という従来の立場を康長官に表明する可能性が高いと報じた。

ⓒ 中央日報日本語版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/262593?servcode=A00&sectcode=A10

2020.02.14 11:49 br_c_1510_2.gif
政治ランキング
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7563469&name
   国際ニュースあんてなトップページへ
国際ニュースのアンテナサイトの話題が沢山。