韓国:現代自動車副社長「現代自動車は、テスラより電気自動車技術力が優れている」アイオニク・エレクトリックが欧米で燃料効率性が最も優れた車両に選定

38pt   2017-03-19 20:30
世界の憂鬱


ヤン・ウンチョル現代(ヒョンデ)自動車グループ副会長が現代・起亜車電気車技術力がテスラ、ゼネラル・モーターズ(GM)よりも進んでいると自負した。 アイオニク・エレクトリックが米国、欧州で燃料効率性が最も優れた車両で選定されただけに、今年国内市場で正面勝負でも勝利を予想した。

cf0d1960.jpg

ヤン・ウンチョル現代車副会長は17日、済州道西帰浦ヨミジ植物園で開かれた「2017国際電気自動車エキスポ(2017 iEVE)」で電子新聞と会って「テスラ、ボルトなど他の電気車は走行距離だけを強調するが、電気自動車は運行で効率性がより重要だ」、「現代・起亜車は、ライバル会社より電気車技術力でリードしている」と話した。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5597388&name
   国際ニュースあんてなトップページへ
国際ニュースのアンテナサイトの話題が沢山。